お知らせ

2020/03/20

ホワイト框扉の納品 千葉県H様

2020-03-07 13.10.19-1.jpg

千葉県のH様からホワイト框扉のご注文をいただきました。リフォーム業をされているとのことで、今回は扉の販売のみとなりました。

MDF基材を框上に掘り込み、エナメルウレタン塗装を施した扉です。

かなりタイトな納期でしたが、何とか間に合いました。

 

2020-03-06 12.21.54.jpg

 

まずは塗装工場からパレットに載って当社事務所へやってきます。

合計24枚。

一度ばらして最終チェックをします。

今回はすぐに取っ手が決まらず、塗装前に取っ手穴加工が出来なかったので、そこから別工場に持ち込み穴加工をしました。

 

キッチン扉交換 千葉県N様

 

こちらは工場で梱包を開いた時の写真です。

サイズはL900xW446。

写真は悪いですが、きれいに仕上がっています。

 

加工が終わったら今度は段ボールに梱包して発送します。

今回は扉の製作のみでしたので、リフォーム後の写真はありませんが、きっと素敵なキッチンに生まれ変わっていると思います。

H様、この度はご注文ありがとうございました。

 

K'S FURNITURE 佐久間

 

 

 

 

2020/02/29

キッチン扉交換 大垣市Y様

大垣市Y様

岐阜県大垣市のY様からキッチン扉交換リフォームのご依頼をいただきました。30年前のキッチンということで扉は水分で膨れ、かなりボロボロになっている状態でした。

 

 BEFOREがこちら

2020-02-27 12.35.34.jpg

 

シンク下を中心にかなり傷んでおりました。当店にご相談いただく前に地元のリフォーム店さんにも相談されたそうなのですが、キッチンをすべて交換すると何と100万以上。そうなるとなかなか簡単には決断できませんよね。そんな時に当店のHPを見つけていただき、今回のご依頼につながりました。実際には吊り棚もあったのですが、そちらはそのままで今回は下台の部分だけ交換させていただきました。

 

大垣市Y様

 

使用した扉は当店標準の「メラミンポストフォーム扉1.5R」、カラーはアイカ工業さんの「QN-6300KM」。一見ホワイトの単色に見えますが、少しパールが入ったツヤありの奇麗な化粧板です。取っ手は当店のおすすめ、小林軽金属さんのライン取っ手「KF1(シャンパンゴールド色)」。非常にすっきり見えるライン取っ手です。

 

2020-02-27 17.48.06.jpg

 

引出しについてですが、通常は中の内箱はそのまま利用し、前板だけを交換するのですが、このキッチンは前板が接着で止まっており、外すことが出来なかったので、内箱も交換させていただきました。使用した引出しシステムはブルム社の「メータボックス」。引出しレールと内箱の側板が一体になっているタイプです。取付や調整がしやすくローコストなので、このような修繕工事にはぴったりだと思います。

 

Y様、この度はご注文ありがとうございました。

 

K'S FURNITURE 佐久間 

 

 

2020/01/17

新商品「マットホワイト扉」

新商品「マットホワイト扉」

少しでもコストを抑えたいというお客様からのご要望にお応えして、新しく「マットホワイト扉」をラインナップに加えました。

コストは抑えながらも上質感を感じていただける仕様になっております。

現在は「マットホワイト」色だけの取り扱いですが、お客様の反応次第ではラインナップを増やしていくかもしれません。

シンプルな白いキッチン扉をお考えの方や、修繕コストを抑えたい賃貸オーナーさんにもおすすめの扉です。

ぜひ一度ご検討ください。

2020/01/16

新たにHPを立ち上げました。

新たにHPを立ち上げました。

オーダー家具屋K'S FURNITURE(ケイズファニチャー)のサービスの一つとして続けてきた「キッチンの扉交換リフォーム」ですが、より多くのお客様に知ってもらえるよう、この度、専門サイトを立ち上げました。

サービス名も「キッチンリプロ」という名称で再スタートします。

より分かりやすく情報をお届けできるよう努めてまいりますので、今後とも宜しくお願いいたします。

 

サイト運営者 K’S FURNITURE 佐久間

 

1